今から最小限で健康になろう!!

頑張ってやみくもに健康に気を使っても100%の効果はでません。私の経験の基、適当な体作りを紹介していきます。最小限の努力で健康を!

スポンサードリンク1

デジタルカレンシーマイニングコインの最近 DCMC

DCMC デジタルカレンシーマイニングコインの最近の様子

です

f:id:hibikiten:20180817001520j:plain

オフィシャルWebサイトも公開されたようで、

とても安心です。

 

内容がとても完結でわかりやすく、

かつ、様々な仕掛けをしてあることがすぐに理解できます。

 

 

韓国での価格も470円となり、超絶ハイペースで上昇しております。

 

やはり、目をつけていたDCMC 公言通りの1000円超えがすぐに達成できてしまうのかもしれません。

 

Key取引所もオープンは遅れがなさそうですね。

 

しかし、keyカードは遅れそうです。

最近の仮想通貨市場について

年も2019年となりましたが、

ビットコイン価格はもれなく不調です。

f:id:hibikiten:20180817004920j:plain

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉

 

直近では、40万円台も切りました。

 

具体的に言うとこの一ヶ月は

38万円〜43万円ととてもわかり易く 

 

安定して

 

推移しています。

 

安定してるにもかかわらず、チャート的には急落、急昇 をなぜか繰り返しております。

 

急落、急昇はロンガー、ショーターにとって致命的です。

 

これはなぜ起きているのでしょうか。

 

 

個人的には、ものすごくこのタイミングで脳みそを使わなければいけないと思います。

 

 

【ミンドル】MINDOL 仮想通貨 日本居住者様へのサービス終了・閉鎖

当ブログでも数回取り上げた、ミンドル「MINDOL」(MIN)ですが、

0.000250BTC

で買い取り日本居住者様へのサービスは終了だそうです。

 

MINDOLから重要なお知らせ7 – MINDOL

f:id:hibikiten:20180817001520j:plain

 

これまた他のコインと同じように、日本人はおいて世界を標準にして展開を水面下でやっていくそうです。

 

不安な方は買い取りを行ってしまいましょう。

忘れてもよいほどガチホする方なら継続してもっていきましょう。

ガチホの場合、かなりの期間日の目を見ることができないでしょう。

 

 

ミンドルは一時的ですが、まさに”仮想通貨”とてものすごく活躍をしたと思います。

 

これからは”暗号資産” どうなることやらですね。

key取引所の近況について

久しぶりの更新です。

 

key取引所の近況についてです。

 

key確立のために情報が回ってきませんね。

 

しかし、1月からはようやくどんどんと情報が流れ込んでくるでしょう。

f:id:hibikiten:20181003184402p:plain

 

個人的にビットコインは今の時期買っておくと吉だと思います。

 

また、噂のkeyカードは発送が遅れているのでしょうね。2月中だと思います。

カードは遅れていますが、Keyボードアップは予定どおり2月下旬に行われるでしょう。

 

keyカードの申し込みをされた方、情報お待ちしております!