読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今から最小限で健康になろう!!

頑張ってやみくもに健康に気を使っても100%の効果はでません。私の経験の基、適当な体作りを紹介していきます。最小限の努力で健康を!

スポンサードリンク

プレスポ純正から シマノ ブレーキレバー・シフトレバー への交換

スポンサードリンク

愛車のプレスポのリア側シフトケーブルが長年の使用により根本からブチ切れたのを、数ヶ月放置していました。

リアが固定というシングル使用のプレスポでしたが、先日、サイクルショップの側に用事があったので、少しよってみました。そこで買ったのが、シマノのシフトレバー SL−M310R : 1000円後半 でした。

 

プレスポと同じくラピッドファイヤーで、インナーケーブルもアウターケーブルもついていたので、つい買ってしまいました。

f:id:hibikiten:20160706142226j:plain

持ち帰り、プレスポに付け替えてみようかなと思って見たら、なんとプレスポはシフトレバーとブレーキレバーが一体型のもので、ワイヤーの切れたプレスポのシフトレバーとシマノのシフトレバーを付け替えるだけでは、ダメでした。

 

プレスポ純正のものは、一体型であったため、ブレーキレバーも追加で買わないといけなくなりました。

そこで、次に買ったものが同じくシマノのブレーキレバー BL−T4000 です。

f:id:hibikiten:20160706142214j:plain

 

左右セットで、1000円後半でした。

これで、数ヶ月に渡るシングルギア縛りが解除できます!

 

やはり、新品は良いーー。

私は、余ったケーブルは切ると、毛羽立つので切らずにビニールテープでフレームに沿わせています。ワイヤーエンドキャップもいりません。

こうしておけば、ケーブルをちょっと取りたい時にもスムーズにラクラクです。

 

これで、私のプレスポはまた生まれ変わりました。

シフトも調整なしで、とても気持ち良くはまります。しかも、早い。

ブレーキは、明らかに剛性感が高いし、軽い。レバーの形がグネグネしており、短くもあるので、最初は違和感がありましたが、慣れました。

下調べなど全くしていなかったので、右のレバーを総とっかえすることになってしまいましたが、シフトもスパスパ、ブレーキも安心になったので、総じて良いものを買った感じです。

あとは、左のシフトレバーだけを買ってしまえば、左も総とっかえすることができるので、いつか取り替えようと思います。フロント3段のものはSL−M310Lで見つかるのですが、私のプレスポのフロントは2段なので、安くていいものはないでしょうか。

広告を非表示にする