今から最小限で健康になろう!!

頑張ってやみくもに健康に気を使っても100%の効果はでません。私の経験の基、適当な体作りを紹介していきます。最小限の努力で健康を!

スポンサードリンク1

自ら極限状態に!?!? 肺活量UP トレーニングマスク

スポンサードリンク

 スポーツ用のマスクみたいなものでこれをつけることにより取り込める空気量が制限されおよそ20分で60分と同等のトレーニングができるみたいです。

 装着しているだけで高地トレーニングをしている様に、肺活量&スタミナを抜群にアップさせてくれます。

 付属のレジスタンスキャップを取り換えることにより標高3000, 6000, 9000, 12000, 15000, 18000フィートでのバリュエ-ションを選択可能になるみたいで、総合格闘技、ランニング、サッカー、野球、ラグビー、ヨガ、水泳、ホッケー、バドミントンボルダリングなど様々な種目に最適です。

 酸素量が減るのでなんでも辛くなりますが、ドMな方は 普段の練習+ でどうぞ。。 日常生活でも使えます。