今から最小限で健康になろう!!

頑張ってやみくもに健康に気を使っても100%の効果はでません。私の経験の基、適当な体作りを紹介していきます。最小限の努力で健康を!

スポンサードリンク

トレーニンググローブ

スポンサードリンク

 真面目にトレーニングに取り組みたいなら、絶対欲しいのがトレーニンググローブです。

  トレーニングをしていると、マメができてしまい手が痛い等が非常に気になります。これで集中力がなくなり、やる気も無くなってしまうことが多々あります。

 トレーニンググローブがあると、手が痛くなくなります。(握力は必要なので、それは痛くなりますが^^; また、グローブをはめるとトレーニングするぞ!とモチベーションも上がります。

 トレーニンググローブで大事なのは耐久性だと思っています。重い重量を上げるので、安物だとすぐにダメになってしまいます。

 

 私が使っているのはハービンジャー (Harbinger)製のものです。耐久性があり、着脱もしやすく、リストバンドがあるもので非常に気に入っています。

 デッドリフトなどで握力以上のものを挙げる時には、下記リフトバンドも使います。

hibikiten.hatenablog.com

こんなリフトバンドもあるよ。

広告を非表示にする