今から最小限で健康になろう!!

頑張ってやみくもに健康に気を使っても100%の効果はでません。私の経験の基、適当な体作りを紹介していきます。最小限の努力で健康を!

スポンサードリンク

ストレッチ その1

スポンサードリンク

 ストレッチを行うと体が柔らかくなって怪我をしにくくなることは皆さんご存知のはず。

 しかし、それだけではないんです。ストレッチすることにより血液循環がよくなり酸素が効率よく体に周り、肩こり、腰痛、冷え性、疲労回復、若さ、美容、気分転換 などなど 様々な健康の利点があります。

 しかも、ストレッチは負担も少なく、本やテレビを見ながら手軽にできるのです。

 ストレッチには様々ありますが、どのストレッチにも共通した大切なことはどこが伸びているのかを考え、感じることです。

 これができていないと、効果も半減してしまうし、最悪他の部位に負担がかかっていて、ストレッチをしているのに怪我をするという結果に繋がるかもしれません。

 

 その2では、正しいストレッチの仕方について紹介していきます。

広告を非表示にする