読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今から最小限で健康になろう!!

頑張ってやみくもに健康に気を使っても100%の効果はでません。私の経験の基、適当な体作りを紹介していきます。最小限の努力で健康を!

スポンサードリンク

頑張らないで健康!!

スポンサードリンク

 近年、マラソン、ジョギング、自転車通勤などが流行し、雑誌やテレビなどのメディアも多く取り上げるようになり、人々の健康に対する関心が高まってきました。

 私が健康の関心を持ったのは、社会人となり「あとは、体が衰える一方なのは嫌だな」と感じたためです。皆さんはどうでしょうか。

 

 ダイエットのためには、マラソン、断食などを始めとした。辛いことをしなければ、いけないと考えている人が少なからず見受けられます。しかし、マラソン は天気や気温、体調やちょっとの気分(今日はいいかな等)に左右されやすく、続けることが難しいです。私も、気分で何度もサボることがありました。断食な んてもちろん。食べないので体重は物理的に落ちますが、栄養を消費するのみなので、身体的にも精神的にも負担が多大です。そうならないために、カロリーやタンパク質等食べ物の制限を行い、太らない食事をしたり、1時間のジョギングや水中ウォーキング等、有酸素運動で体の負担の少なく脂肪燃焼させる方法がメディアで様々に取り上げられています。

 しかし、その様々な方法がある中で私たちはどのように選択をしていけば良いのでしょうか。

 人には、どうしても個人差があるのでこの方法が絶対だというものはありません。ということで、自分の特性を知り、自分にあった方法を見つけなければなりません。

  ただ、人に薦められた、周りはみんなこうしているからといって、やみくもにそれのみに努力をしても効果的には結果はでないのです。むしろ、気まぐれにやった方法が楽に楽しく、スッと結果が出たということは皆さんどこかで経験していると思います。

 最小限の努力、頑張りで結果を出すためには、その行動の効果を最大限発揮することが大切なのです。そのために、それと向き合い、一つひとつ根本から考えなくてはなりません。

 これらは、ダイエットだけでなく、個人差に左右されることのなく、なんにでもいえることだと思います。仕事だって遊びだってやりすぎ、やらなさすぎはダメで、丁度良いあんばいが体にも心にも良いのです。これは健康にだって当てはまり、【適切な運動と食事】が楽に楽しく、無理な努力をしない方法ではないでしょうか。

 このブログはその適切な運動と食事について紹介していこうと思います。

広告を非表示にする